記事詳細ページ

観葉植物vol.3 ガジュマルの木

観葉植物vol.3 ガジュマルの木:画像

みなさんこんにちは!仙台支店 大津です(^^)

最近休んでしまっていたコラムを・・・・今日は《ガジュマルの木》について♪

ガジュマル(学名:Ficus microcarpa、漢名:細葉榕)

熱帯地方に分布するクワ科の常緑高木です。 根はもともとはごく細いが、成長し太くなると幹のように樹皮が成長し、樹高は20mになるものもあります。

日本では九州の屋久島と種子島より南の、南西諸島などに主に分布しています。最近では本州でも観葉植物として見られ、その愛らしい見た目と育てやすさから人気が高まってきています。

ラピュタ的じゃないですか?(ジブリ大好き大津です)

うちのガジュマルは15センチほどなので、荘厳な雰囲気は皆無ですが 笑

 

ガジュマルの見た目は多数に分岐した幹が繁茂し、

褐色の気根を地面に向けて垂らし、

垂れ下がった気根が徐々に土台や自分の幹に複雑に絡みつき

ユニークな姿になります。苗から育てた鉢物の小さいガジュマルは、

妖精のような形をしているものもあります。

ガジュマルの名前の由来はこうした幹や気根の様子である

「絡まる」姿が訛ったと言われています。

「カラまる」・・・「ガジュマル」

ガジュマルには幸福をもたらす陽気な精霊「キジムナー」が宿るといわれ、

沖縄地方では、東北地方の座敷わらしに近い伝承があります。

キジムナーに気に入られた家は栄え、反対に嫌われた家は滅びるとも伝えられています。

 

連続テレビ小説「ちゅらさん」にも出てきたんですよ!

懐かしいなあ(^^)♪

 

ガジュマルの花言葉は「健康」とされています。

当初は細い根が、太く強い幹に成長していく…

そのガジュマルの強い生命力やたくましさが「健康」という花言葉の由来となっています。

育てる上でも強く健康でいて欲しいですよね!

 

ガジュマルはその丸みを帯びたフォルムから金の気をもちます。

西、北西、北と相性がよく、金運アップにつながります!

西は、金運や異性運、遊びや趣味などに効き、

北は出世やステータス運などに効果があります。

自分の願いに合わせて置く場所を決めてください。

また、家具などの角の前に置くと、鋭い気が和らぎます♪

 

●水やり ガジュマルは湿気のある環境を好むので、

冬場を除いて基本はたっぷりと水をあげます。

 

●置き場所 置き場所は冬場は室内で、その他の季節は

日光の良く当たるところに置いてあげましょう。

 

●肥料 肥料はやってもやらなくても大丈夫です♪

 

●戻り刈り・剪定 また切り戻しは刈り込むように大胆に。

 

●植え替え 植え替えの季節は5〜7 月にしましょう。

 

●害虫対策 風通しの良いところに置くことで害虫を予防できます♪

 

私はとりあえず観葉植物を選ぶとき、直感で選んでしまいます。

「あ!この子がいいな(^^)」ってかんじで。

 

最近は成長がうれしくてたまに話しかけてしまいます (ヤバいですね 汗)

せのさんに「おおつさん・・・誰に話しかけてるんですか?」とか言われてます 笑

皆さんも、お部屋に観葉植物を取り入れてみてくださいね♪

 

仙台支店 新モデルハウスOPENまであと 12日です!

仙台支店 営業設計 大津由華

 

 

2016.08.29:[ 家づくりコラム/インテリア (仙台支店)]
那須建設株式会社:画像

那須建設株式会社

▼那須建設株式会社 山形支店  〒990-0810 山形県山形市..

Access 2,029,259pv (2015.03.11〜) Today 427pv Yesterday 2,884pv Contents 737pages