記事詳細ページ

『乾燥注意報 その4』

『乾燥注意報 その4』:画像

ようやく寒くなって来ました・・・かね?

寒いからなのか、体が春だと勘違いしているからなのか

ここんとこ眠くてしかたがない、佐藤です 

 

さて、第4弾突入です。

ここのところ表題から離れている気もしておりますが、

関連してるので大丈夫です (なにが?)

 

前回は気密の重要性を熱弁いたしましたが、今回はエアコンの気流についてお話します。

快適な温熱環境の科学的定義は、

[体全体から適度に放熱されること] + [局所の不快がないこと] とされております。

その「局所不快の4要素」といわれているのが 「気流感(ドラフト)」 「空気の上下温度差」

「床表面温度」 「放射温度の不均質」 です。

エアコンの気流は「気流感」に該当する為不快に感じられるのです。

前回話したように高気密にすることによって室温が一定になれば、

エアコンの風量も落ち着いてくるので多少は抑えられます。

しかし、気流が無ければより快適に過ごせるという訳です。

気流を発生させない暖房器具とはどんなものがあるでしょうか?

パネルヒーター、床暖房、薪ストーブなどの、輻射熱により部屋の空気を暖める器具です。

中でも床暖房は足元から暖めてくれるので快適性MAXです。

乾燥感が少ないのが大きなメリット 

頭寒足熱というように ≪足元ポカポカ 頭ひえひえ≫ が健康にも良いとされています。

次回はそんな床暖房のお話。そろそろタイトル変えようかな・・・

 

山形支店 佐藤

2020.02.05:[家づくりコラム/その他 (山形支店)]
那須建設株式会社:画像

那須建設株式会社

▼那須建設株式会社 山形支店  〒990-0810 山形県山形市..