記事詳細ページ

たてもの備忘録・旧登米尋常小学校

  • たてもの備忘録・旧登米尋常小学校
  • たてもの備忘録・旧登米尋常小学校
  • たてもの備忘録・旧登米尋常小学校
  • たてもの備忘録・旧登米尋常小学校
  • たてもの備忘録・旧登米尋常小学校

こんにちは、大津です!

先日のブログの続きです〜

登米市の【森舞台】を見学後、

宮城の明治村といわれる登米市内を引き続き見学(^^)

二番目に立ち寄ったのは

旧登米・尋常小学校です。

 

1888年築の擬洋風建築様式の木造の小学校は

今年の春の地震で被害があり、そこかしこで改修中でした。

丁度、左官補修をされているところで、またそれも興味深かったです(^^)

 

度重なる地震の被害で、交換されているところも多いのですが

当時のガラスがそのまま使用されている窓

なんともいえない 【ゆらぎ】 があって

とっても良かったです。

↓反射してゆらいで写っているの、伝わるでしょうか。

あの時代にしか作れないガラスの表情というのが…きゅんポイントでございました

 

その他、畳敷きの広い教室も圧巻。

欄間の水色に着色している色あいも、素敵でした。

 

また、木製窓の工夫で

窓台に水抜き穴が設置されていたのを発見しました!

真ん中にある黒いのが、それです。各所に設置されてました。

 

展示教室には当時流行った【スペイン風邪】の流行をつづった新聞や

日誌が見れます。学級閉鎖が幾日も続いている様や、症状の記録を見ていると

今の【コロナウィルス】流行と重なる部分が多くあり

100年の時を経て当時の方と想いを共有できた感じがしました。

 

補修を繰り返しながら当時の面影を静かに

今に伝えている佇まいが何とも印象的でした。

袴きて歩きたい!はいからさんしたい…!

皆様もぜひ行ってみてください♪

 

弾丸で行った登米市内見学の様子は次回もブログにて

ご紹介します〜(^^)

教育資料館 旧登米尋常小学校 【登米市 観光地 資料館】 宮城の旅 (miyagitabi.com)

2022.12.27:[スタッフレポート (仙台)]
那須建設株式会社:画像

那須建設株式会社

▼那須建設株式会社 山形支店  〒990-0810 山形県山形市..

来場予約